Logo
Logo
  • ウェビナー
  • 導入事例
  • お役立ち資料
  • Logo
  • Logo
  • ウェビナー
  • 導入事例
  • お役立ち資料
  • thumbnail
    9名の複業人材採用に成功!エントリーの集まる求人の秘訣とは、、?ラフノート株式会社
    ラフノート株式会社20076-25IT業界Webサービス・アプリ運営業界
    採用人数 5:
    その他
    • 複業クラウドを選んだ理由登録タレントがアクティブに複業案件を探しているため。 ・採用費用を抑えられるため。
    • 導入前の課題正社員採用はお互いミスマッチの可能性が高くリスクが大きいためなかなか踏み出せなかった。 ・複業から正社員化する採用スタイルを取りたかった。
    • 導入後の効果営業を4名、エンジニアを5名の計9名採用。 ・営業の複業人材と定期的にMTGをすることで、成果報酬型でもしっかりと動いていただける体制を作った。

    9名の複業人材採用に成功!エントリーの集まる求人の秘訣とは、、?

    営業とエンジニアを合計9名の複業人材の採用に成功されたラフノート株式会社代表取締役西小倉宏信氏のインタビューをお届けします。
    ご自身の原体験を活かした事業を行い、非常にインパクトのある求人で多くのエントリーを集め、大成功を収められています。採用の秘訣やあえて複業人材を採用する理由などの成功体験をお伺いしました。

    事業内容について教えてください。

    弊社ではシステム型受託開発をしておりまして、「原価共有型受託開発」というものを行っております。
    「原価共有型受託開発」とは「TimeCrowd」という独自のサービスを利用して全ての稼働原価をお客様と共有するという受託開発方式のことです。本来、開発を受託すると、必要以上のコストがかかってしまうことがあります。しかし弊社は、この受託開発方式をとることで、必要に応じて必要な分だけ開発を外注し、受託開発を最適化することができます。

    普通は原価って共有しないものだと思うんですね。だけど、うちはあえて原価を共有することで最も合理的にやろうとしているところが弊社らしさですかね。
    あとは、利益だけでなく、使い手のことを一番に考えていることです。例えば、弊社のデータは自由にダウンロードができたり、いつでも解約ができるといった点はお客様を一番に考えたカスタマーサクセスを重視して運営している象徴だと思います。

    複業クラウドを導入した決め手はなんですか?

    まず、複業クラウドを利用した経緯としてはSNSのタイムラインに流れてきて非常に興味を持ちました。トライアルプランからアップグレードした理由としては、トライアルプランを導入してすぐに5名以上の方からエントリーをいただき、今後もたくさんの方にエントリーいただけると確信を得たからです。
    複業クラウドのタレントがアクティブに活動していることがわかり、期待を込めて契約させていただきました。また、費用が圧倒的に安かったことも理由の一つですね。
    いくつか求人媒体を使わせてもらったことがありますが、やはりどうしても費用がかかってしまって…でも、複業クラウドのプランは月額料金のみと採用経費としては非常に安いため導入ハードルが低く、契約しやすかったです!

    複業人材の採用を開始し、どのような形で採用成功へ結びついたのでしょうか?

    複業人材の募集をかけるにあたって工夫したことがあります。それは、複業していただく方の気持ちを考えて求人作成を行ったことです。
    実際に複業クラウドで出した求人の一つに「時給ならぬ秒給、見積もりでも実装でも1秒単位で報酬をお支払いします」というタイトルの求人を掲載したんですね。やっぱり、自分が仕事を受ける側だった際、最終的に発注に至らなかった時にはお金が全くもらえないことが嫌だった経験があるので、そこを活かしましたね。
    そして、実際に面談した方に「この求人のタイトルに興味が惹かれ、エントリーしました」と言っていただいたため、工夫したことが募集にも結果を生み、非常に嬉しかったです。

    何名採用に至ったのでしょうか?

    営業とエンジニアで求人を出していたのですが、合計9名の方を採用することになりました。詳しくいうと、営業は成果報酬型で4名採用に至っています。
    成果報酬だとなかなか動いてくださらない方もいらっしゃると思うのですが、定期的にMTGをすることでしっかりと動ける体制を作っているところです。エンジニアに関しては5名採用に至っています。本当に複業クラウドを導入して良かったと思っています。

    複業人材を採用する理由はなんですか?

    正社員を採用しないというよりかは、面談だけでは判断しきれないというのが正確な表現ですかね。
    面接だけで正社員採用はリスクが大きいなと思っています。お互いミスマッチの可能性が高いですし、弊社のような規模感の企業では、業務委託人材をうまく活用して、その後、正社員化するのが最適な手段だと思います。
    その点複業クラウドは業務委託人材の採用後の正社員化にいたっても追加の手数料も発生しないため、長期的に見てもかなり使いたいサービスですね。
    私は正社員と業務委託を決して分けることはないですし、業務委託の方に大きな権限をお渡しして動いていただくこともあります。業務委託でフルコミットしてもらっていて信頼関係も築けているので、雇用形態にこだわる必要もなければ、そのままでも困ることはないと思っています。

    複業人材のメリットデメリットを教えてください。

    メリットとしては一緒に働いてみてから相性が良ければ、正社員になってもらえるということですかね。先程もお話ししたように、業務委託人材で弊社に参画し、カルチャーフィット、ビジョンフィットしたのちに正社員として働いて頂けるとなるとミスマッチの可能性が格段に減ると思います。
    あとは、他社さんと兼業している方がほとんどなので兼業先での成功事例やノウハウを情報共有してもらえることだと思います。
    その点、エンジニアに限った話をすると、採用単価が高いので正社員として多数の方を採用できないのが現状ですが、業務委託で時間を区切ることによって多くの方々にお仕事を任せることができますね。これもメリットの一つだと思います。
    デメリットとしてはお仕事を依頼していても急にフェードアウトしてしまう方がいらっしゃることだと思います。
    その方にお願いしているお仕事が終わるのを待っていた時間が無駄になってしまいますからね。

    事業面や社内構成なども含め、今後どのような会社にしていきたいとお考えですか?

    事業面でいうと、今は受託開発がメインですが、受託開発ってお客様のご都合に合わせることが多いんですよね。その点を自社サービスの「TimeCrowd」と連携させて、より伸ばしていくことによってもっと雇用を作れるのではないかなと思っています。
    そのため、自社サービスをより伸ばしていき、受託開発関係なくメンバーに仕事をアサインできる組織にしたいです。

    • お名前
    • 会社名
    • メールアドレス
    • 電話番号
    • 役職
    • お問い合わせのきっかけ
    よくあるご質問FAQ
    • 料金体系について教えてください成功報酬は一切無料です。データベースご利用料としていくつかのプランを用意しております。詳しくは実際のデータベースをお見せしながらのお打ち合わせをご予約いただいたお客様、もしくはお問合せフォームよりご連絡いただいたお客様へご案内しております。お気軽にご連絡くださいませ。
    • 登録タレントとは企業と直接契約ですか?直接契約です。間接契約でないので中間マージンは一切発生しません。マッチングしたタレントと報酬や工数などの条件を直接調整し契約をスタートしましょう。タレントとの契約周りに関する詳細のご質問は、お打ち合わせにて承っております。
    • どのような人材が登録していますか?エンジニア、営業、デザイナー、マーケター、広報、人事など多種多様なタレントが登録しております。データベースの中から自由に検索閲覧し、アプローチできます。
    • プランの変更は可能ですか?契約期間内でのプランの変更は出来かねます。
    • 法人以外でも利用できますか?法人様のみのご登録とさせていただいております。
    • 他社との違いを教えてください業界初のモデルで成功報酬無料のため圧倒的に低コストです。登録タレントも第一線で活躍する正社員市場には現れない即戦力人材を集めております。
    さぁ、タレントを
    探しにいきましょう